トップ > 東京

東京では、参加者650名余の皆様をお迎えして被災地の動物医療を支援するイベントを開催しました。

「獣医学講座」と「市民講座」と「催事コーナー」で構成。
コングレス宣言で参加者全員の想いがひとつになった熱い一日。

 平成23年7月、どうぶつ家族の会では「震災チャリティー大集会」と銘打ち、当会の震災チャリティープロジェクトを総括するビッグイベントを開催いたしました。

 獣医学講座では2次診療のスペシャリストである獣医専門医の皆様を講師に迎え、1次診療の獣医師の皆達に最新の「知」をアップデートしていただく機会を提供。受講料を募金に充てさせていただきました。

 市民講座では関根勤さんほか各界著名人の皆様からのボランティア協力を賜り、チャリティーオークションを開催。また、被災した獣医師や飼い主様にご協力を賜り、パネルディスカッションも開催いたしました。

 大集会を締めくくるコングレス宣言では、当会の活動の継続について参加者からのご賛同を得、終了後のコンテナシェルター壮行会では多くの皆様が寄せ書きにもご協力くださいました。

 おかげさまで「震災チャリティー大集会」は大成功を収め、被災地の動物医療支援に一定の貢献を果たすことができました。同年9月、どうぶつ家族の会は社団法人 日本獣医師会様より特別感謝状を頂戴いたしました。

 様々な形でご支援・ご協力を賜りました皆々様、本当にありがとうございました。